4団体のバラティーに富んだダンスカンパニーがこの夏お届けする

私たちこんな事やっていますが、皆様お好きですか?的フェスティバル!

押しつけがましくてごめんなさい。

でもいいじゃない夏だもの!!

PROGRAM

PINKBLUE

『骨まで溶けたい』

構成・演出・振付:中原百合香

出演:星野琴美 水野愛子 

        李真由子 中原百合香

協力:牛川紀政 

 

PINKBLUE

2012年、中原百合香を中心にダンサーと役者による編成にて世に生まれ落ち、発足。圧倒的にリアルな女性の姿を、淡く切なく激しく表出する作品を創作する。ピンクと青のあいだのちょっとをあぶり出す。今回で7作品目となり、阿佐ヶ谷に上陸。

ドドド・モリ

『火星婦』

演出新宅一平

協力:大島亮 林あきの

出演小野彩加 酒井直之 

        新宅一平 長井江里奈

 

ドドド・モリ

2011年、新宅一平の呼び掛けにより結成されたファンシーな創作ダンス集団
2011年「目覚めながらくたばり続ける」@セッションハウス。2012年「自然との対話(笑)」@RAFT。2012年「かかくかぞく」@スタジオgoo。2013年「どぼく関係」@セッションハウス。2014年「柔軟罪」@RAFT。2015年「しらふ獣」@シャトー2f。
真面目に道を踏み外す独特のユーモアとそこはかとない哀愁を作品の特徴とする。

HOLIDAYS

『ちゃぶ台』

演出:深堀絵梨  

音楽:竹本仁

空間デザイン:平野雄介

出演:うえだななこ 東海林靖志 

        深堀絵梨

HOLIDAYS

2011年、深堀絵梨を中心に音楽、映像、空間デザインを担当するメンバーと結成したパフォーマンスグループ。ダンサーや役者を起用し、芝居とダンスと時に落語を織り交ぜ、舞台表現の新たな境地を模索する。

踊る

『熊谷拓明』カンパニー

『足裏で天使が夢みる夜は』

作・演出・振付:熊谷拓明

楽曲提供:原田茶飯事

美術:上領大祐

出演:原田茶飯事  猛 熊谷拓明

 

踊る『熊谷拓明』カンパニー

シルクドソレイユで3年間舞台に立った経験を持つ熊谷が作、演出、振付をする『ダンス劇』を上演するカンパニー。

ゆるいセリフを踊るように喋り、形になりきらない振付を喋るように踊り、

クスクス、かつ少し切ない物語を展開していく。

けして強くは訴えかけない表現方法は、観客をゆったりと登場人物たちの住む世界へと誘う。

谷がよく口にする『いつか1000人のお客様に来て頂ける日が来たら、100席の劇場で10回公演だな!』という言葉がカンパニーの特色をよく表している。

ザムザ阿佐ヶ谷万歳!!


タイムスケジュール

 

2016年8月

 

  13:00 14:00 18:00 19:30
 20日(土)   熊 × ド   P × H
 21日(日) ド × P   ド × H  
 22日(月)   ド × P   ド × H
 23日(火)   熊 × P   熊 × P
 24日(水) 熊 × H   熊 × H  

 

 

 

 

 

: 踊る『熊谷拓明』カンパニー

ド :  ドドド・モリ

P :   PINKBLUE

H :   HOLIDAYS

 

※ 1公演につき2作品御覧頂けます

    受付は開演の1時間前、

       開場は開演の30分前


舞台監督:原口佳子(モリブデン) 

照明:宮崎絵美子 

音響:竹本仁 

宣伝美術:伊東祐輔

写真:大洞博靖 福地波宇郎

記録撮影:たきしまひろよし(PLASTIC RAINS)

企画・制作:大洞博靖 踊る『熊谷拓明』カンパニー HOLIDAYS 

チケット 

前売 3,000 当日 3,500

2公演セット券 5,000

 


■ご予約フォーム■

メモ: * は入力必須項目です


会場までの行き方

ザムザ阿佐ヶ谷

 

〒166-0001

東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-12-21 B1F

阿佐ヶ谷駅北口より徒歩2分

阿佐ヶ谷駅北口を出て線路沿いを荻窪方面へ、右手に見える

TOAフィットネスクラブの北側